タイトルは大門未知子風に読みます(苦笑)

自他ともに認める、引きこもり。引きこもっていても全然苦にならないわたくし。
ある時期から多忙を理由に特に30代後半からその傾向に。
(いや、本当に事務所と家の往復しか時間的にも精神的にもできない数年があり)

17年過ごした土地を離れるにあたり、これではイカンなぁ・・・老後友人作るの大変だし。

と反省したこの春。

ぼちぼちと連絡を取ってみると、あっという間にゴールデンウィークの予定が埋まった。

というか、もう予定で今月もびっしり埋まってしまった・・・・


000

今日は三家のお墓参りです。最後の訪問のあと、夕食会予定。

いままでのわたくしであれば、休日に2つの予定は入れられないところだったのですが・・・
(半日は家でゆっくりしたい願望があり・・・)

明日は午前からある契約に出向き、その足で先輩の別荘に一泊。(それも久しぶりに連絡取れたら急にお誘いいただきました)

6日はまたほかの先輩とイベント後一杯飲みにお誘いいただき。

7日は仕事なのですが、夜はどの予定を入れるか検討中。


「わたし、友達いないので。」


自分で自分を決めつけはイカンですね。


ようは、自分にちゃんと向き合って付き合う「気」が(気力とか、気合とか、気配りとか」が足りてなかった訳ですね・・・。