2016年07月

親の終活-1

父が、ぽっくり。

というより、ある日突然前触れもなく
(前日に一緒にビールは飲んだが)逝き、

四十九日を済ませ、喪主としての初体験はひとまず終了。

相棒(夫)が先にいかない限り、
いや、逝ったとしてもまだかなり先。たぶん。

しばらくない、最初で最後の経験であった



今朝の番組で親御さんの「終活」の特集をやっていた。

出勤前にちらっと見ただけなのだが・・・・
うんうん、とうなずきたくなるコトがいくつも。



同じく一人っ子40代女性の友人ともしみじみ話したのだけれど・・・


ワタシ
「銀行の暗証番号と、いくつ口座持ってるか、
聞いといたほうがいいよ~」

友人
「でもなかなか聞けないよねぇ・・・元気だし・・・」

ワタシ
「そうなんだけど、ご病気にでもなったらなお聞けないよね・・・・。
元気なうちに、【友人から言われてふと思ったんだけど】
くらいな軽い感じで聞いとくべきよぉ・・・・。」



実家の町会内はほとんど30年以上住んでいて、
私の家はなんと。52年住んでいるので、
周辺の方々にすでに2代目が継いでいる方が多い。

ちょうどお隣さんがお母様が数年前亡くなり、


「とりあえずお葬式まで現金必要だから
引き出ししないと!!亡くなられるとすぐに凍結されちゃうよ!!」

まじ??


ダッぁッシュ=====


恥ずかしながら昨年引っ越したばかりということもあり、
現金預金などまったく余裕のないワタクシ・・・・


しかも、今個人口座は50万くらいしか一日に引き出せないし・・・・


「あれ?暗証番号は・・・・」


父は物書きだったこともあり、日記を細かくつけていたので、
ひょんな記述からいくつか番号候補が分かり・・・・

パパの性格からしてこの4桁だなと判明。



お隣さんは実際に、死亡届を出して
(出さないと埋葬許可書が出ないので、すぐに出すことになる)
数日で凍結された口座もあり、相続手続きするまで動かず困ったとか。


うちの場合、金額もたいしたことなく(残念ながら
番号が偶然わかったので面倒がなかったのだが・・・・

実際には、すぐに凍結されるか、半年だっても
大丈夫なこともあるし。決まってはいないようなのです。
(銀行に聞いたところによる)


銀行口座の相続手続きも、各種相続の手続きも、
なかなか面倒なものなのです。

一般的な会社では一等親親族の死亡時の有給は1週間が目安なんだとか。

無理です!!!

母ならあまり本人名義のものはないし、
ちょっと簡単だったと思いますが・・・・

父親の場合、まず弔問客や、少しずつ伝達されるのでしょう、
お悔やみのお電話がまあ、絶え間なく続くので、
それだけでぐったり状態

しかも役所・銀行は平日日中しかやってないし・・・・


葬儀はごく家族だけ、といいつつ、一通りやれば数百万はかかります。

「骨海に撒いていいぞ。金ないからな(ワラ)」

と(もちろん冗談交じりに)言っていた父。


70歳まで同じところに長期勤務していた人なので、
まだまだ友人知人も多く・・・・・。
そんなコト言ったって、そうはいかないってぇ・・・・・



電力自由化により、すでに5月に東京電力とは解約してるし。
(どこと契約したんだろう・・・・とここでもスッタモンダ)

有料チャンネルは申し込んでるし。

亡くなってからもアマゾンから本は届くわ、
定期申し込みのサプリメントや定期便はたくさんあるわ。

SUICAもカードチャージだし。

7月の旅行(どうやら温泉に友人と行くことになっていた)
の問い合わせはあるわ。

優待券目当ての細かい株がちょこちょこ出てくるわ・・・
(その相続手続きが面倒でまだ残っている・・・・)


もう疲れたので、見つけたものは先に連絡し、
あとは請求書や督促状などが来た順から仕事中に
すこしずつ電話して対応している状況。


「ご家族と手分けしてやれば・・・?」

と思われそうだが、相続人本人でないと話が遠まわりに
なるので、結局カードの残金処理くらいしか家族には任せられません。










ハンドメイトサイト様・・・とポケモンGO

現在、本店以外にハンドメイトサイト様に出品させていただいておりますが・・・

むむ。

なかなかに、リニューアル後使いにくくて苦戦中


もしかして、スマホ&アプリ主体のリニューアルなのかしらん・・・
いや、変化に対応が遅い年齢のせいかも


ノーマイスマホ生活中なので、
アンドロイドとiphoneにて格闘しなくては


・・・にしても、PC作業でこんだけエラーが出るのは
まず基本問題だと思うがなぁ・・・・


珍しく?お仕事の愚痴をつぶやいてみた。



そうそう、今朝のニュースにて。

大人気のゲームアプリ

【ポケモンGO】

はイングレスのいわば進化かわいい版とはじめて知る。


ひたすらに青と緑との対決を繰り返す、クールな画面の

▼コレが
名称未設定-1


ピカチュぅ~


▼コンナに可愛くなる

pokemon-go-android-ios-juego-960x546


いやードはまりして、恥ずかしながら
夫と深夜の墨田~浅草まで連日攻撃してたのだが、

ポイントがズレていると、あらぬ路地へ入って行ったり、
ウロウロ同じところをまわるもので、

夫などは何度かおまわりさんに声をかけられ

私は何度か電柱にぶつかっったり。蚊に刺されながら頑張った。
自転車を使うのは邪道だ!!と。



※画像はネットのサンプルより拝借いたしました

3連休

5月末にこんなの作ってます。

と載せていた作品を作品ブログへ掲載しました

3b592ab0

IMG_9979

5月の末には出来上がっていて、夏が楽しみだな~などと思いつつ・・・・
おそろいのピアスも作ってからUPしようかしらん・・・・などど思いつつ

気が付けば梅雨明けもすぐそこ、という7月半ば。

この3連休は2日目だけは午後少し
作品に向き合う時間がとれそう


久しぶりなので、またビーズやパーツたちを
並べて眺めているだけで終わりそうな予感も。

ノースマホ生活50日

ひさびさの更新となってしまいました

5月中旬、スマートフォンンがいよいよ永眠・・・・
ずっとものすごく熱くなって、もうヤバイなぁ・・・と思っていたのですが。

2か月ほど前に相方(夫)のスマホを買い替えたばかりで、
面倒だなぁ・・・・+スマホ、なくてもいいんじゃないか??
(会社に週6日、10時間居て、PC3台とタブレットに囲まれる生活・・・)

お付き合いの長い取引先の納品や商談、
税理士さんも社に来て下さる。
また、友人は近所に多く、ラインもFBもPCでも十分。

家に帰ってもスマホがあればつい仕事画面も気になるし、
ゲームとか、ろくでもない芸能ニュースとか。
ついつい見てしまう程度なので・・・・。
そう、いわゆる仕事も含め、PC&スマホ依存の生活。


この際、少し購入を待ってみよう

と、休止手続き。

臨時で持っていた通話用ガラゲーだけを持つ。


と。

とと。


なんと、10日ほど後、当日午後までピンピン元気だった父が急死
(当日の午後16時過ぎまで友人と一緒に過ごし、夕飯も残さずいただいていることが判明)


会社へのとあるルートからの連絡で駆けつけることに。

↓ワタシ

「あーーーー前の日の夕飯も一緒だったので・・・
おそらく出かけているだけだと思うんですが・・・。」

「お騒がせしてすみません。すぐ合いカギ持ってまいります


と。

とと。


あたくし、父発見オトウサマ・・・・

警察が入り、つっかけ履いて仕事中飛び出してきたまま、実家から帰れず


ネット通販のため、受けたものの流れは止められず
数時間後に合流したスタッフのスマホと電話連絡でできることはし、
深夜会社タクシーを往復させて本店PC作業と発送業務をなんとか乗り切る2日間。

マイスマホ、あったらもうちょっと楽だったんですが


一人っ子、母は早くに亡くなっており、喪主を務めることに。


で。

「金はないが、モノが多い。」

という、昭和初期のご老人に多いといわれるタイプの典型で、
書斎だけで3つ、その他に本部屋(すべて本で埋め尽くされている)という有様。

とある食器棚っぽいレトロな箪笥風物入れ。
知ってはいたが、湯呑だけで30セットは入っている
隣の棚には「大皿」だけで埋め尽くされている。(焼き物が趣味のひとつであった)
使わないのに捨てられない。

娘の「(地震とか)危ないから少し捨てて」の進言はガンとして聞かない。

さあ。どうしましょう。このゴミ。
いや、父よ、失礼。小さな図書館並みの書籍とその他のモノモノ。


親戚はもちろん、70歳の定年後も仕事関係のお付き合いが広く、
とにかくひっきりなしの弔問のお客様が・・・・・。


臨時のはずの通話用ガラゲーがなかったらどうなっていたか


今週末は納骨。

今日は納骨前の最後の弔問のお客様、**年度卒業生の方がたが
いらしてくださるとのこと。


*****


さて、今回40代のワタクシの父の死にあたり、似た境遇の
友達とはしみじみ語り合うきっかけに。

同じく一人っ子ですでに一人親であったり、
お父様お母様どちらかがご健康に心配をかかえていたり。

ご兄弟姉妹は結婚され、自分だけ親と一緒、または近所に住んでいる、
男二人兄弟だが、弟は海外勤務で現地で結婚もしている。

などなど。似たような境遇の友人知人が結構この年代には多い。


しかし、まだ親御さんは60代後半~70代で、
現役ご活躍中&お元気(そう)なことも事実。


とにかく、病気をせずにぴんぴんころり。はある意味ひとつの理想でもあるが、
ひとり急に残されても、様々な書類・手続き・やることの多さといったら


一緒に長く生活している夫などと違い、
二十歳過ぎから同居していない、しかも歴史の長い人間の
残務処理、というのはまったくわからないことが多く、本当に手探り状態。

貸金庫を探し当て、開けるまで3週間。銀行へ足を運ぶこと4回
ハラコセキを取り寄せるのに3日。(浅草から一度の移転のためうちは簡単だった)

※結果、実家の土地の権利書のほかはあまり関係ないものが入っていた。

死亡診断書(検案書)って5万もかかるのかよトカ・・・


いや。とにかくいろいろ勉強になりました。
様々な処分や登記などはこれからまだまだ・・・・・


もう両親とも送り出した自分には使わない知識なので、
友人に今度伝授しようと思っております


写真たち
  • 11/15-自作アクセサリー
  • 10/29-手編みの食器洗い
  • 10/24-ビリヤードファッション1
  • 10/22-携帯バナナケース
  • 10/20-スイーツに目覚める
  • 10/12-モン衣装でひとり登山
  • 10/11-ハロウィン装飾
  • 10/9-カレンシルバーバングル&ピアス
  • 10/8-ビリヤードデビュー?
  • 10/4-昨夜食べ過ぎたワケ
  • 10/3-モン族のスカート
  • 10/2-ヘアアーティストの友
neobeads-002
お店へ-NEO BEADS
neobeads-002
楽天市場
  • ライブドアブログ