2015年04月

断捨離-春編-その2

うわ~本日東京快晴

日中は24度、明日からは25度の夏日に。
2週間前の寒の戻りが嘘のよう。

今日日曜日は最終春夏物への入れ替え作業

「ボトムと羽織ものは買わない」

というマイルールは守っているものの、
ちょこちょこ買い足してやっぱりモノ(服)が増えているのが気に入らない

今日はまた捨てま~すっ

その1●ちょいと未練を捨て切れなかった靴・スニーカー類
(人にはあげられないし、やっぱもう履かないかも系)

※履かなかった理由を考えつつ捨てること!


その2●いよいよ冬のインナー系をしまうので、も一度見直し捨てつつ収納
(インナーはほぼユニクロ。つい増えている。)

※何度も洗濯して、生地感が損なわれたものは捨てる。


その3●おぱんてぃさんを捨てる!!
(自分はMサイズが大きいので(年齢を重ね最近さらに貧尻傾向である
洗濯を繰り返しているもの&サイズの大きなものは捨てる)


以上3点のミッションを完了後、アクセサリー作りに自室にこもる予定。

JAZZを聴きながら・・・休日のアクセサリー作り★

お仕事に直接関係なく、こころ赴くままに作りたいものを作る

で、結局カタチにならなかったりもよくするのだけれど、それがまたいいのです

最近のプチリラックス時間。

40152_FS-0096N_1


断捨離-春編-その1

昨年からずうっとここに記事を載せている断捨離ネタ。

「捨」は秋・冬とかなり進んでいるので、アウター以外のタンス(引き出し)はかなりスカスカ状態。

この春は「買う」にやっと注目できる感じ。

「断」難しいですね~

なんでも「5枚」程度で各シーズン済ます、とかミニマム生活愛好者の
サイトや情報もほんっとにたくさん読んだのですけど・・・・・

やっぱり見えるところといえば「髪の毛」くらいしかアレンジできない「ヒト科」の人間としては、
自分の「着心地のよさ」「気分のよさ」「イメージ(演出)」としてファッション、
というのはやっぱり「あっていい」と自分は思うのです。

しかもお仕事が自分の場合「装身具(アクセサリー)」関係であるので、
シンプルであるていどの質で、(年齢的にも・・・)
装身具でアレンジしやすい、というのが一番なのかなぁ・・・
と昨年からの「捨」でしみじみ思ったのでした。

11111111111111111


・・・でも今週買い足したのも、やっぱりユニクロでした


すべての服を整理して、

「アウターや羽織ものの数が多すぎる」
「ボトムの数も多い(スポーツ系(らくちん系)やジーンズ系」

と把握と反省をしたものの・・・・


インナーというか、中に着るものが非常に少ないことに気がつく。


とくに4月の天気は温度差が激しくて、
まだまだ中に長袖のものがほしい。

でも、カシミヤとかウールはなんとなく違う・・という感じ。
(というかもう寒の戻りはないって言っていたので、クリーニングにだしちゃった

パジャマもそう。
どうしよう・・・なんか寒い。けど、冬のフリース素材とか暑い


結局、3月4月は家族の着ない長袖Tをフルに活用して
パジャマ&部屋着のインナーにしてしまった


この土日の春の嵐が去って、どうやら今日あたりから
本当にあたたかくなってきそう。

「買おう。自分の長袖Tシャツ」

とやっと思い立ち、ネットでユニクロさん

「ポチっ」


ちなみに、長袖のTシャツ(ヒートテックのカップ付以外)は
一枚しかもっていませんでしたというか、昨年全部捨てました。

買い足したのも1枚のみ。

数週間で半袖&羽織ものシーズンになるし、

秋にはまたカップ付ヒートテックの下着が長袖代りになる。
(防寒下着だけは全部ユニクロさんです)


今年の年末年始の「買う」で変わったことといえば、

例えば、今まで2枚買えた値段のものを、
倍のお値段でも、気に入って気ごこちのよいものを買う。

と変化してきたのがこの冬です。


上下16,000円で購入したスエットぽい上下は
すっごく気に入って、悩んで悩んで、セールになったときに買ったのですが
(当然、たかがスエットにセールですらそんな値段とは家族に言えない

まあ、もうワンシーズンで元をとったかのようなヘビロテぶりでした

ちょっとオシャレなので、地元の飲み会とか、友達に呼び出されてもそのまま行けちゃうし、
色もベーシックなので、巻物やブーツでアレンジしやすい。

上下、別々にほかのものともあわせやすい。
疲れればそのまま寝られる(苦笑)

しかも、そこにつぎ込んだので、ほかのものを極力買わずに済みました。
(ワタシには普段着としては相当の大金でした(ワラ)

後悔はないです


そんなお買い物を春夏もしたいなぁ。


断捨離-100均編

仕事兼趣味の関係でグリーンのスタンプ台が前々からほしかったので・・・・

昨日土曜日、実家に行ったついでに大きな100円SHOPがあるので購入。

IMG_1014


・・・・・使えない・・・・・

昔、100円SHOPが出たばかりの頃は
それ「専門」に商品を製作するような感じではなくて、
けっこうよいものが出ていたりしたのですが
(いわゆる倒産品??ってヤツかしら・・・時代を忍ばせます

今は「それよう」に会社もあって中国で一斉に作って流れるわけだから、
そりゃあ一流メーカーさんのものと同等だなんて、思っちゃいけないわけです。

箱とか、ラッピング材料とか、ほんっとにかわいくて
楽しいものもたくさんありますけどね★

文具、に関しては仕事の備品も含め、
100円SHOPのシールや梱包テープ、ボールペン、などなど・・・

まず「ああ・・・やっぱだめ」と思うことが100%

仕事ではセロテープも梱包テープもOPPもほぼ国産のメーカーから取り寄せます。
切れ味、ツキのよさ、厚み感、やっぱりストレスがありません。


・・・なのに買ってしまったスタンプ台。

もちろん、イベントやかわいい絵のスタンプとしてなら
十分活躍の場もあるのでしょうが。

仕事で使用している赤&黒のスタンプ台はもちろんインキ補充しつつ、
もう10年近く4個とも活躍している。

○ャチハタのを買いなおそう。


さて。

こういったときも、以前の自分なら

「でもきっと何かに使える!!」

とすぐには捨てなかったはず。


でも。


断捨離精神のある今は、即ゴミ箱

「やっぱり文具はいつものものを買おう」

「いい勉強になったな、100円で。ありがとね。」

とスタンプ台にココロでつぶやきつつ。
しかもブログのネタにまでさせてもらって感謝


これが手元にあると、

「ああ・・・なんでまた買っちゃったんだろう」

うっかり使おうものなら

「ああ・・・やっぱダメじゃん」

と、プチストレスになったりするわけです

「即捨て」は100円だからできることですが、
500円以上なら、自分なら「塾考」するクセも断捨離のおかげでつきました。

「本当に必要か考える」
「似たようなものがあった気がする・・・家をもう一度見てみよう」など。


そうそう、自分の無駄買いしなくなったおかげで、家族の食卓にのぼる食材は
ちょっとよくなったんです(ワラ)

ほんの100円~数百円、家計に大きいですからね



今日のことば

f00129



4月。別れ。出会い。

あたらしい環境や職場、対人関係。

いろんなことがある月なのかな。

いいことばかりじゃないし、ココロの痛い別れもあるけど、

よく「時が忘れさせてくれる」「時間が解決してくれる」なんて言う。

でも。

その「時」が充実している、健全である、という場合のみ。

なるほど★

写真たち
  • 11/15-自作アクセサリー
  • 10/29-手編みの食器洗い
  • 10/24-ビリヤードファッション1
  • 10/22-携帯バナナケース
  • 10/20-スイーツに目覚める
  • 10/12-モン衣装でひとり登山
  • 10/11-ハロウィン装飾
  • 10/9-カレンシルバーバングル&ピアス
  • 10/8-ビリヤードデビュー?
  • 10/4-昨夜食べ過ぎたワケ
  • 10/3-モン族のスカート
  • 10/2-ヘアアーティストの友
neobeads-002
お店へ-NEO BEADS
neobeads-002
楽天市場
  • ライブドアブログ